応援します!日本の祭り、まつりーと > 祭運営側の方へ > 運営側の方向けの利用規約

運営側の方向けの利用規約

 印刷に適した利用規約はこちら

祭り情報等掲載サービス利用規約

平成27年1月30日制定

第1章 総則

1.規約の適用

各地の伝統的ないわゆる祭りや地域伝統芸能等(囃子、踊り、用具製作、祭り料理等の講習その他の祭りや地域伝統芸能等に関わる行事を含みます。以下、単に「祭り」と言います。)の情報(以下「祭り情報」と言います。)及び祭りへの参加者を募集する情報(以下「募集情報」と言います。)の掲載のため一般財団法人地域伝統芸能活用センターのウェブサイトを提供するサービス(以下「本サービス」と言います。)の利用については、この規約によります。
本サービスを利用して祭り情報または募集情報を掲載する者(以下「情報掲載者」と言い、祭り情報を掲載する者を「祭り情報掲載者」、募集情報を掲載する者を「募集情報掲載者」と言います。)は、本規約の内容をすべて承諾し、誠実に遵守することを条件として、本サービスを利用することができます。

2.まつりーと

本サービスで掲載された募集情報によりお祭りに参加する者を「まつりーと」と呼び、まつりーとの参加により観光の振興や地域の活性化を図る運動を「まつりーと運動」または「まつりーとプロジェクト」と呼びます。
また、祭り情報及び募集情報(以下「祭り情報等」と言います。)を掲載するなど本サービスのために、一般財団法人地域伝統芸能活用センター(以下「サイト運営者」と言います。)が設けるウェブサイトを、「まつりーとサイト」と呼びます。

第2章 情報掲載者の登録

3. 情報掲載者の登録

本サービスを利用して祭り情報等をまつりーとサイトに掲載するには、情報掲載者の登録が必要です。
登録できる者は次のいずれかの団体または個人です。

  • 祭りや地域伝統芸能公演の主催または運営をしている者
  • 祭りや地域伝統芸能の保存・継承をしている者
  • 祭りや地域伝統芸能の用具の制作・補修をしている者
  • 会場の整備、祭り料理作り、その他祭りや地域伝統芸能に係る活動をしている者
  • 学芸員、学校教育者その他であって祭りや地域伝統芸能の保存継承またはこれらによる観光の振興や地域の活性化を支援している者
  • 関係の地方公共団体、観光協会、商工会議所、商工会などの公的団体

4.登録の申込み

登録の申込みは、サイト運営者の定めるところにより、本規約に同意のうえ、団体の名称、住所、電話番号、電子メールアドレス、活動の概要、その他サイト運営者の定める事項(以下「掲載者情報」と言います。)を、まつりーとサイト上のフォームに入力の上、サイト運営者の定める申込書を郵送することにより行うものとします。
登録の申込書には、祭り情報等を掲載するにふさわしい団体または個人であることについて、地方公共団体、商工会議所、商工会、観光協会等の担当者の記名押印が必要です。ただし、申込みをする者が地方公共団体、商工会議所、商工会または観光協会である場合その他サイト運営者が認めたときは、この限りではありません。

5.掲載者情報の変更

情報掲載者は、掲載者情報に変更が生じたときは、サイト運営者の定めるところにより、速やかに変更手続きを行い、サイト運営者の定める一部の事項を除き、サイト運営者の承認を得なければなりません。

6.登録の取り消し

まつりーとサイト上で情報掲載者がその登録を取り消すことはできません。

7.サイト運営者による登録の拒否または取り消し等

サイト運営者は、登録の申込みをした者または情報掲載者が次のいずれかに該当する場合には、情報掲載者の登録を拒否し、または、ユーザーとしての情報掲載者の登録を取り消し、もしくはまつりーとサイトへのアクセスを制限することができるものとし、これらによって生じた登録の申込みをした者及び情報掲載者の損害は補償いたしません。また、登録を取り消した場合であっても、祭り情報等の情報掲載者の明示、問い合わせへの対応等のため、原則として掲載者情報を保存いたします。

  • 登録の申込みをした者または情報掲載者から登録の拒否または登録の取り消しの申し出があった場合であって、サイト運営者が適当と認めたとき
  • 登録の申込みまたは変更に当たって虚偽の記載があった場合
  • 掲載者情報の変更の手続きを怠り、1か月以上にわたり連絡が取れなくなった場合
  • 祭りや地域伝統芸能等と無関係の情報の掲載が目的であると判断した場合
  • 公序良俗に反する情報の掲載をしたと判断した場合
  • 情報の掲載が営利目的であると判断した場合
  • 暴力団員または暴力団もしくは暴力団員と密接な関係を有する者(以下「暴力団関係者」と言います。)であると判断した場合
  • その他、祭り情報等の掲載をするにふさわしい者であると判断できない場合

第3章 祭り情報等の掲載

8.祭り情報等の掲載

まつりーとサイトへの祭り情報等の掲載は、サイト運営者の定めるところにより、まつりーとサイト上で情報を入力することにより行うものとします。
祭り情報を掲載できるのは、1つの祭りについて1情報掲載者のみとします。
募集情報は、関係の祭り情報が掲載されているときに入力することができるものとします。
祭り情報掲載者は自ら掲載する祭りについて、募集情報を掲載できないようにすることができます。

9.参加条件の明示

募集情報を掲載するに当たっては、参加日時、参加資格、参加料その他の参加条件を募集情報に明示しなければなりません。
また、祭りへの参加に関する規約、及び個人情報の取扱いに関する事項(プライバシーポリシー)を定め、サイト運営者所定の方法により、まつりーとサイトで閲覧できるようにしなければなりません。

10.18歳未満の方の募集

18歳未満の方(18歳の誕生日を迎えていない者)が募集情報に対してまつりーとサイト上で応募することはできません。18歳未満の方を募集の対象とする場合は、保護者による応募、電話、郵送等まつりーとサイト以外の方法による応募など、応募の方法を募集情報に記載してください。

11.掲載内容の制限

サイト運営者は、祭り情報等について、その内容や量の制限をすることができるものとします。また、祭り情報等を掲載できる期間または祭りへの参加者を募集できる期間について制限をすることができるものとします。

12.第三者情報の掲載

情報掲載者自身以外の者の情報を、問い合わせ先、募集責任者等として祭り情報等に掲載する場合は、情報掲載者は事前にこれらの者の了解を得ておかなければなりません。

13.情報掲載者の明示

祭り情報等のまつりーとサイトへの掲載に当たっては、サイト運営者の定める一部の項目を除き、掲載者情報をあわせて掲載いたします。

14.祭り情報等の変更及び掲載の取り止め

祭り情報等の変更は、サイト運営者の定めるところにより行うことができます。祭り情報等の掲載の取り止めは、特段の事情がある場合であってサイト運営者の定める条件を満たす場合に限り、サイト運営者所定の手続きにより、行うことができます。

15.募集情報の変更及び募集の取り止め

14.の規定にかかわらず、募集情報について、参加条件に関わる変更及び募集の取り止めは、原則としてしてはなりません。やむを得ない事情によりこれらの変更または取り止めを行う場合は、既に参加の応募をしている者に対して連絡・周知をしなければなりません。

16. サイト運営者による訂正等

サイト運営者は、祭り情報等が次のいずれかに該当する場合には、情報掲載者に対し、その内容の訂正、その掲載の取り止めもしくは一時停止、または参加者の募集の取り止め、終了もしくは一時停止を求め、または、自らこれらを行うことができるものとし、これらによって生じた情報掲載者及び第三者の損害は補償いたしません。

  • 掲載内容に、事実に反する事項または不備がある場合
  • 掲載内容の更新がなされていないにもかかわらず新たな情報と誤認される恐れがある場合
  • 祭りや地域伝統芸能等と無関係の情報であると判断した場合
  • 公序良俗に反すると判断した場合
  • 営利目的であると判断した場合
  • その他、祭り情報等の内容が適切でないと判断した場合
  • 情報掲載者の登録が取り消された場合

第4章 参加希望者からの応募

17.応募者情報の送信

サイト運営者は、募集情報を閲覧した参加希望者がまつりーとサイト上に設けた応募フォームに記入、送信操作したときは、その参加希望者の氏名、住所、電子メールアドレス等の情報を募集情報掲載者の電子メールアドレスに自動的に送信いたします(以下、応募フォームに記入、送信操作した者を「応募者」と言います。)。また、一部の情報を関係の祭り情報掲載者に送信いたします。応募の変更または取り消しがあったときも同様とします。

18.応募の受付の通知

募集情報掲載者は、前項の電子メールを受信したときは、48時間以内(募集情報に別の期間を明示した時はその期間)に、応募者に対して、応募を受け付けた旨及び応募者の祭りへの参加を受け入れる旨(抽選、選考等によって後日受入れの可否が決まる場合にあってはその旨、定員を超過した等の理由により受け入れられない場合にあってはその旨)を、電子メールにより通知しなければなりません。応募の変更または取り消しがあったときも同様とします。

19.応募者の情報の確認及び身元確認

送信された応募者の情報の真偽についてサイト運営者は責任を持ちません。また、応募者の身元確認はサイト運営者ではいたしません。

20.個人情報の保護

情報掲載者は、応募者の個人情報保護について規定を設け、個人情報が外部に漏れないよう適切な措置を行わなければなりません。

21.応募の受付、参加料の収受

サイト運営者は、応募の受付の代行及び参加料の授受はいたしません。

第5章 個人情報等の取扱い

22.情報の利用目的

本サイトで情報掲載者から取得する情報は、掲載者情報、祭り情報及び募集情報であり、これらを次の目的のために利用いたします。

  • (1) まつりーとサイトでの掲載(掲載者情報も、サイト運営者の定める一部を除き、まつりーとサイトで公開します。)
  • (2) 本サービス実施のための連絡、問い合わせ、サポート
  • (3) 本サービス実施のため業務委託をした業者に対する業務の必要の範囲内での提供
  • (4) 本サービスの充実、まつりーと運動の振興、祭りによる観光の振興または地域の活性化のための情報の蓄積及び分析
  • (5) まつりーと運動その他一般財団法人地域伝統芸能活用センターの事業のための連絡、情報提供、勧誘及びアンケート実施等の調査
  • (6) その他情報の提供者の同意を得た目的

23.本サイト以外で取得した個人情報

情報掲載者から手紙、電話、電子メール等本サイト以外で取得した個人情報は、前項(2)から(6)までの目的のために利用いたします。

24.情報の目的外利用

サイト運営者は、個人情報について、ご本人の同意がある場合や、法令による場合等正当な理由がある場合を除き、目的を超えた利用または第三者への開示・提供をいたしません。

25.情報の管理

サイト運営者は、個人情報の取扱い等について、関係する職員及び業務委託業者に守秘を徹底し、紛失・破壊・改ざん・漏洩・不正アクセス等を防止するためのシステム環境設定を含め、安全管理体制に努めます。本サイトのインターネット上での情報のやり取りは、SSL(Secure Socket Layer)の通信技術を用いて、情報を暗号化処理し、第三者への漏洩・不正アクセス等を防ぎます。

第6章 その他

26.まつりーとプロジェクトへの参加

情報掲載者は、祭り等の実施やその広報に当たり、まつりーとプロジェクトのロゴや「まつりーと」を冠した祭りの名称を使用するなど、「まつりーと」の呼称及びまつりーとプロジェクト及びまつりーとサイトの周知に努めるものとします。

27.応募者等とのトラブルの解決

掲載した情報の内容またはその変更もしくは掲載の取消し等により、応募者または第三者とトラブルが生じた場合には、情報掲載者が責任を持って解決に当たるものとします。ただし、サイト運営者の故意または過失により生じたトラブルについては、その範囲においてサイト運営者が解決に当たるものとします。

28.ID及びパスワード

情報掲載者はサイト運営者から提供されたID及びパスワードを適切に管理し、他人に知られることのないようにしなければなりません。提供されたID及びパスワードによりなされた手続きは、情報掲載者本人が行ったものとみなします。

29.通信回線等の不具合によるトラブル

27.ただし書きにかかわらず、通信回線または情報システムの不具合によって生じた損害またはトラブルについては、サイト運営者は責任を負いません。

30.本サービスの停止、中止

システムの不具合その他により、予告なく本サービスを停止または中止することがあります。これによって損害が生じた場合でもサイト運営者は責任を負いません。

31.本規約の変更

本規約は予告なく変更することがあります。この場合は遅滞なくまつりーとサイトに掲載いたします。

(以上)