応援します!日本の祭り、まつりーと > 祭を探す > 祭一覧 > 鶴見の田祭り

鶴見の田祭り (つるみのたまつり)

都道府県:神奈川県祭基本情報

鎌倉時代から伝わる 横浜最古の民俗芸能

  • 祭紹介
  • 募集内容一覧
  • 周辺情報

祭概要

鶴見の田祭りは、鎌倉時代から伝えられてきた日本文化の根源をなす稲作文化、春の鍬入れからはじまり、種蒔き・田植え・草取り・鳥追い・秋の稲刈り、そして豊年祝いまで、米ができるまでの一連の農作業を演じてその年の豊作を祈願する、田遊びとも呼ばれる予祝(よしゅく)行事です。現在県内で伝えられているのは、鶴見神社の田祭りと寒川神社の田打舞(たうちまい)だけで、横浜市域では最古の民俗芸能と言われております。
この貴重な伝承行事は、明治の初めに欧化の波に押されて断絶を余議なくされましたが、努力により百年の空白を埋めて昭和六十二年(一九八七)に復活再興されました。

祭基本情報

祭ID F1209
祭名称 鶴見の田祭り (つるみのたまつり)
祭タイプ 田遊び、御田植など、田楽
ホームページ  
開催場所 神奈川県横浜市
開催時期 4月 (4月29日)
祭り情報掲載日/
最終更新日
2017年04月10日/
2017年04月10日
問い合わせ先 鶴見歴史の会 鶴見神社
担当:宮司 金子 元重 ()
TEL:045-501-4122

祭情報掲載者
地域伝統芸能活用センター まつりーと事務局2
メールアドレス:support@matsuri-sanka.net

ページトップへ

周辺の募集中情報のある祭り
  • (該当する祭がありません)