応援します!日本の祭り、まつりーと > 祭を探す > 祭一覧 > 石井の七福神と田植踊

石井の七福神と田植踊 (いしいのしちふくじんとたうえおどり)

都道府県:福島県祭基本情報

豊作を祈念する東北地方特有の小正月に行われる予祝芸能

  • 祭紹介
  • 募集内容一覧
  • 周辺情報

祭概要

元々旧暦の小正月の初春に家々を訪れ、演じられていた予祝芸能であり、その年の稲作や養蚕の豊穣を祈願したものです。
主に踊りの形で田植など稲作の耕作過程を模擬的に演じる東北地方特有の田植踊の一つであり、国指定重要無形民俗文化財となっております。
この芸能は七福神が登場した後、田植踊の一行が舞い込む形で行われます。七福神は、歌い手の口上につれて先導役の稲荷が登場し、続いて七福神が次々と舞い込み、道化2人が注連縄と蚕のまぶしを編んで当主に差し出し、稲作・養蚕が順調であることを祈願します。続いて田植踊の一行が登場し、正月の祝い・稲作の過程・秋の取り入れを祝った踊りを踊ります。
今日では正月の年重ねの祝いの席に依頼されて踊っています。

祭基本情報

祭ID F1137
祭名称 石井の七福神と田植踊 (いしいのしちふくじんとたうえおどり)
祭タイプ なまはげ、左義長、その他正月、冬、春の行事
ホームページ http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/soshiki/54/304.html 
開催場所 福島県二本松市
開催時期 1月 (毎年正月の年重ねの祝いの日)
祭り情報掲載日/
最終更新日
2016年01月20日/
2016年01月20日
問い合わせ先 二本松市役所文化課文化振興係
担当: ()
TEL:0243-55-5154

祭情報掲載者
地域伝統芸能活用センター まつりーと事務局2
メールアドレス:support@matsuri-sanka.net

ページトップへ

周辺の募集中情報のある祭り
  • (該当する祭がありません)