応援します!日本の祭り、まつりーと > 祭を探す > 祭一覧 > 犬山祭

犬山祭 (いぬやままつり)

都道府県:愛知県祭基本情報

国宝犬山城の麓で繰り広げられる時代絵巻

  • 祭紹介
  • 募集内容一覧
  • 周辺情報

祭概要

犬山祭は針鋼神社の祭礼で、毎年4月に開催されます。愛知県の有形民俗文化財に指定されている3層の車山(やま)が13台くり出し、笛や太鼓に合わせてカラクリ人形を披露します。夜は、各車山に365個もの提灯がともされ、満開の桜並木の本町通りを練り歩くさまは豪華絢爛!そして辻々でくり広げられる豪快などんでんや車切り、変化に富んだ演技は見る人を飽きさせません。まるで絵巻物を見ているようです。犬山祭のはじまりは寛永12年(1635)尾張徳川家家老犬山城主・成瀬隼人正正虎公(なるせはやとのしょうまさとら)の沙汰で氏子が行粧の車山・ねり物を出し、以来今日まで継承されてきました。

祭基本情報

祭ID F1034
祭名称 犬山祭 (いぬやままつり)
祭タイプ 登拝・神輿・山車など祭礼行事、法会
ホームページ http://inuyama.gr.jp/ 
開催場所 愛知県犬山市
開催時期 4月 (毎年4月第1週の土曜日・日曜日)
祭り情報掲載日/
最終更新日
2015年03月06日/
2016年06月29日
問い合わせ先 犬山観光案内所
担当: ()
TEL:0568-61-6000

祭情報掲載者
地域伝統芸能活用センター まつりーと事務局2
メールアドレス:support@matsuri-sanka.net

ページトップへ

周辺の募集中情報のある祭り
  • (該当する祭がありません)